ニュース・お知らせ

NEWS

献血活動

袋井建設業協会にて「第13回献血活動」が実施されました。

川島組からは毎回多数の社員が参加しており、今回も10名の社員が忙しい仕事の合間を縫って協力をしてきました。

今回の参加者は初めて経験する者や30回の記念回の強者までいました。

参加者は「機会があれば次も参加したい」と皆言います。

現在コロナ禍において献血イベントの中止により献血量が必要量を下回っています。

献血は不要不急の外出ではありません。

たった20分の行動が人の命を救います。

川島組は今後も献血活動に積極的に取り組んでいきます。

奉仕作業

梅雨の晴れ間の奉仕作業、今回は領家高橋耐震補強工事の現場周辺でゴミ拾いを行いました。

今回の作業で感じた事はタバコの吸い殻の多さです。

近くにには小学校がある環境での吸い殻のポイ捨ては悲しさと憤りを感じてしまいます。

未来ある子供たちのために良い環境づくりをしていきたいと思います。

献血活動

袋井建設業協会にて献血をしました。

当日は意欲があっても血液の濃さや口内炎等で参加できなかった人もいましたが、今回も6名が協力をさせていただきました。

コロナ禍で献血イベントの中止が多く、血液の在庫が大変厳しい状況だそうです。

献血をする事により、血液検査を無料でしてもらえるので体調管理にも繋がります。

また気軽にできる社会貢献でもあります。

ぜひ皆さん、献血に行きましょう。

次回は9月16日に予定をしています。飛び入り参加も大歓迎です。

奉仕作業

現在工事をしています五明古池周辺のゴミ拾いをしました。

この地区は昔から工事をよくさせていただき、清掃中にも地域の方から声を掛けていただきました。

来月には工事も完了です。地域の皆様、ご協力ありがとうございました。

防災訓練

AED(自動体外式除細動器)の講習と消火訓練、防災備品の確認をしました。

AEDは㈱ヤガミのハゼ様を講師に迎え心肺蘇生法の講習をしていただきました。

まず意識と呼吸の確認、その後AEDの使用及び心臓マッサージです。                             電気ショックが必要かどうかはAEDが判断してくれるので、まずはAEDをセットする事が重要です。

消火訓練の様子
備品の担架の使用確認

いざその時に慌ててしまわないよう定期的な講習や訓練をしていきたいです。

ページの先頭へ