住宅 マンション 民間建築 公共事業
公共事業 街の空間を創る
まちを形づくる開発だからこそ、公共事業は慎重でなければなりません。私たちは地域の歴史や文化、風土を大切にしながら、環境保全、防災性の向上、快適な生活空間の創造など社会環境づくりを通じて地域に貢献したいと考えています。
人と自然、歴史と未来が調和する公共建築。
●人間性豊かな建築
そこで活動する人が生き生きとする空間。そこにたたずむだけで気持ちがいい空間。私たちは人と人とのコミュニケーションが次々と生まれる快適で人間性豊かな公共建築の在り方を追求しています。
●自然を守り、自然を利用する
生態系・都市気候・汚染防止等の「周辺環境への配慮」。建築材料・設備機器等の耐久性に配慮する「建物の長寿命化」。太陽熱・自然光・風力の自然エネルギーを電力・熱源・空調等へ利用する「省エネルギー」等自然環境に配慮し、自然の良さを取り入れた公共建築をご提案します。
●歴史・風土・文化
多くの人が利用する身近な施設だからこそ、公共建築は親しみやすくなければなりません。その土地の歴史・風土・文化を考慮し、人々の心に溶け込んで末永く愛されるような公共建築を目指しています。
●未来にむけて
情報化社会はますます加速し、日々刻々と変化しています。公共建築に対する人々のニーズや想いを敏感に感じ、未来をみすえた新しい公共建築を考えています。
快適な社会を経験とノウハウで実現します。
●コンサルティング
私たちが活動するフィールドは、公共福祉の向上、環境保全と創出を目的とした社会環境全般に関わるフロデュース。人間性、機能性、安全性、アメニティなど多角的に検討し、調査、企画、事業立案から測量、施工管理までトータルに行っています。
●豊富な実績と経験
現場では、土質や水はけといった土地の性格や素性を読み取る経験と、的確な判断が求められます。地元での実績を積み上げてきたベテラン技術者たちの 経験とノウハウの集積が確実な施工をお約束します。
●時代に対応したまちづくり
高齢化社会に突入した今、福祉のまちづくりに対応する関心が高まりつつあります。高齢者やハンディ・キャップを持つ人々に日常生活を保証する社会環境を創造することは、全ての人々にとっても暮らしやすい安全なまちを創造することにつながると考えています。
●環境と土木技術
土木業界は技術によって少しでも環境を守り回復する「環境技術」の向上への道を探りはじめています。私たちはあらゆる場面において、環境技術を視野に 入れながら、土木・開発にたずさわるものの一員として、ふるさとの自然を次世代に受け継ぐため環境技術に取り組みたいと考えています。